anaマイルとお得な生活

陸マイラー初心者としてanaマイレージ獲得、家電、スマホの細かいこと・悩みごとを書いていきます

MILEAGE SIMはANAマイルを貯められるSIMカード!本当にお得か比較検証

どうも~。以前から気になっていたSo-netのMILEAGE SIM。ANAマイルが貯まるということで有名ですが、本当にお得なのかどうなのか?調べてみました。

f:id:saveup:20170312220309j:plain

 

MILEAGE SIMの基本料金体系!

MILEAGE SIMの基本料金体系は下のようになっていますね。

プラン名 3.5GB/month 7GB/month
月間容量 3.5GB 7GB
データ専用プラン 1,100円/月 2,100円/月
SMS機能付プラン 1,240円/月 2,240円/月
音声機能付プラン 1,800円/月 2,800円/月
基本マイル 20マイル/月
残パケット容量マイル交換レート 300MBにつき10マイル

 

通信容量から見た比較

データ専用プランで比較してみたいと思います。

MILEAGE SIMの1GBあたりの費用としてみると1100÷3.5=314.2円。一般的なMVNO(例えばIIJmio)だと3GBが900円なので、1GBあたりの費用は300円。若干高いかもなという感じでしょうか?

 

ただ、常に3GB以上使いかつデータの容量を毎月追加している人にとってはMILEAGE SIMは少しお得かもなという感じだと思います。200円で500MBの追加容量は買えないですからね。

 

私の場合は現時点で700円で3GBのMVNOのコースに入れているので、ちょっとメリットはないかなと思っています。使っている容量もほぼ3GBぐらいでそれ以上増やす必要もないと思っているためです。

 

通信容量という意味では、3GB以上3.5GBまで使う方にはお勧めできそうですね。

 

マイルの貯まり方という見方で検証

MILEAGE SIMの最もすぐれた特徴であるマイルの貯まり方についてみてみます。

 

毎月確実に貯まるマイルではお得なのか?

 

毎月20マイル貯まるという点がお得なんですよね。

 

で、一般的なMVNOと比較すると200円多く払って20マイルを獲得しているような感じですね。もちろんこれは通信容量が3GB以下の方の場合ですが。

こうすると1マイルが10円というとてつもなく高い金額で買うことになっているので、この場合はお得とは言えそうにないです。

 

通信容量が3GB~3.5GBぐらいの方にとってはそもそも通信容量が安い上に、ただ(?)で20マイルが手に入ると考えられるので、MILEAGE SIMはお得なのかなと思えます。

 

残パケット容量も含めて考えるとお得なのか?

MILEAGE SIMのもう一つの特徴である「残パケット容量によるマイル」も確認してみたいと思います。利用容量を設定してみて、どのくらいマイルが貯まるのか計算してみました。

 

利用容量 獲得マイル
0~284MB 110
285~584MB 100
585~884MB 90
885~1184MB 80
1185~1484MB 70
1485~1784MB 60
1785~2084MB 50
2085~2384MB 40
2385~2684MB 30
2685~2984MB 20
2985~3284MB 10
3285~3584MB 0

 

最大で110マイル/月獲得できますね。

 

毎月もらえるマイルも加えて考えてみると最大130マイルを1100円で獲得する。うーん、どうなんだろうという感じですね。1マイルあたりの費用は軽く8~9円になりますね。

 

であれば、ドットマネー案件などでバイマイルをしてしまった方がよいのではないかなと思えてきてしまいます。

 

まとめ

MILEAGE SIMの基本料金とその特徴的な「マイル毎月獲得」「残パケット容量に基づくマイル獲得」で本当にお得なのかを見てきました。通信容量が毎月3GBを超すのであれば、メリットが出てくるかなという感じでしょうか?

 

メリットがかなりあれば詳しいところまで調べようと思ったのですが、基本的なところであまりメリットが出ないと思ったので調査はここまでにしたいと思います。

 

通信容量が毎月3GB(正確には楽天モバイルが3.1GBで900円なので、3.1GB)以上3.5GBぐらいの方でMILEAGE SIMに申し込みたい方は以下からどうぞ!

 

 

広告を非表示にする