読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anaマイルとお得な生活

陸マイラー初心者としてanaマイレージ獲得、家電、スマホの細かいこと・悩みごとを書いていきます

ポイントサイトで貯めるのまとめ(1)

f:id:saveup:20161101231236j:plain

貯めるのまとめの概要

今日はポイントサイトでマイルを貯める方法のまとめを説明したいと思います。これまでいくつかのポイントサイトなどを紹介してきました。各ポイントサイトの特徴は以下の表のようになっています 。

 

ポイント名称 獲得方法 単価 有効期間
Extreme Cardポイント 1,000円につき10p 1.5円 【2年間】ポイント獲得月から2年間
Gポイント 1円 最後にGポイントを交換、取得もしくは利用した日より12ヶ月
メトロポイント 1円 【最長2年間】翌年度末まで(プログラム年度:4月~翌年3月)
ANAマイル 1.5円 【3年間】マイルの獲得月から36ヵ月後の月末まで
LINEポイント 100円につき2p 1円 無期限
ワールドプレゼント
(三井住友)
1000円につき1p 5円 【2年間】ポイント獲得月から2年間
楽天スーパーポイント 100円につき1p 1円 【条件付き無期限】最終ポイント取得月から1年後の前月末まで
ビックポイントサービス 100円につき10p 1円 最終利用日から2年間
CRECOポイント 1000円につき1p 1円 インストールされた月から1年間。オファーのご利用でのばすことができます。
ハピタス 1円 【実質無期限】最終ログインから6ヵ月間
Poney 0.01円 ただし、半年間ポイントの獲得が見られない場合は、 ポイントを失効
PeX 0.1円 【条件付き無期限】1年以上ログイン、利用がない場合は会員資格を停止・取り消し
.money 1円 6ヶ月後の月末または翌月月末
Point Income 0.1円 【条件付き無期限】180日以上ログイン、利用がない場合は会員資格を停止・取り消し
チャンスイット 0.1円 最終ポイント取得日から1年
ポイントタウン 0.05円 【条件付き無期限】最後のポイント獲得日から1年間
JQポイント 1円 【最長3年】

ポイントサイトで押さえておくべきポイント

この表をみると分かる通りポイントの種類が数多くあります。また各ポイントによって単価も違いますし有効期限も異なっています。なので単価、有効期限がそれぞれのポイントの種類によって違うということを覚えた上で、ポイントを貯めていかなければいけません。

単価

単価についての重要なポイントを説明すると単価はかなりぶれ幅が大きいということです。下は0.01円から上は5円までと言うことで、かなり振れ幅があります。これを常に頭に入れておかないと、○○ポイントが何円だということで円換算して共通の物差しで各ポイントを見ることができません。換算方法としてはこのブログ的にはマイルのほうが適切かもしれませんが。。。この 単価を覚えておくことは結構頭を悩ませ問題だと思います。

有効期限

また これとは別に有効期限も異なっています。この表を見ると分かると思いますが、おおよそ半年から2年の違いがあります。なので半年という期間でポイントが失効してしまう可能性があるということを覚えておく必要があると思います。

 


加えて注意しなければいけないのは、「年度」と「期間」という2つの期間の種類があるということを頭に入れていかなければいけません。年度ということで4月から始まり翌年3月で終わるものもありますし、単純にポイントを獲得通してから半年というような形で期間の設定が、異なっているのでこの点も覚えておかなければいけないかなと思います。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

↑クリックしてもらえると勇気が湧きます。

広告を非表示にする