anaマイルとお得な生活

陸マイラー初心者としてanaマイレージ獲得、家電、スマホの細かいこと・悩みごとを書いていきます

自動車保険の見積もりでANAマイルを稼ぐ

今までは、マイルを貯める基本的な方法をまとめてきました。ここからは具体的に私が利用したマイルの貯め方(地味)を説明していきますね。基本的なスタンスとしては、継続利用できるもの(くりかえり利用できるもの)を紹介できればなと思っています。

f:id:saveup:20161014211308j:plain

 

 

自動車保険の見積もりで稼ぐ

今回やってみたのは自動車保険の見積もりで稼ぐことです。自動車保険の良いところは年1回契約を結び直すこと。なので、毎回新たな契約となります。最近は違う会社の保険へと乗り換えても等級が変わらなかったりするのでだいぶよいですね。

どうやって稼ぐ?

そして、ポイントサイトを覗くと実は自動車保険の見積もりもいくつかあります。私が利用しているハピタスではこの原稿を書いている時点では以下の2つがありましたね。

f:id:saveup:20161014211933p:plain

f:id:saveup:20161014211937p:plain

インズウェブと価格comですね。

どちらも1000ポイントももらえます。ANAマイルに換算するとソラチカルートに乗って900マイル×2=1800マイルですね。なかなか良い感じかなと思います。

ハピタスだけでなくPoneyでも同様ですね。Poneyのほうは、私が調べた時点では60000ポイント(ハピタスに換算すると600ポイント)なので、ハピタスのほうが少しだけお得なようです。

 ハピタスから申し込みたい方はこちらから。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

Poneyから申し込みたい方はこちらから。

PC用

無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

 

スマホ

無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

直接申し込みたい方は以下からどうぞ

保険の窓口インズウェブ

 

よいところは?

自動車保険の場合の良いところは、先ほども説明しましたが、毎年自動車保険を更新する必要があること。そのため、毎年上記の見積もりが使えますね。

実際にはインズウェブの場合は、

ご注意:こちらの広告は、過去9か月以内に同一住所で
複数回ご利用(複数所有車の利用も含む)の場合は、ポイント獲得対象外となります。

 

一方価格comも実質上は年1回できますが、書き方としては以下のようになっていました。

※下記注意点をご確認ください。
保険開始日(満期日)までの日数が2日以上90日未満の方がポイント付与の対象となります。

 

さらに言うと、これら2つは契約までする必要はなく、見積もりまでで良いという点。マイルを獲得する壁が低く、初級マイラーには最適ですね。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村

↑押してもらえると勇気が湧きます!!!

広告を非表示にする