anaマイルとお得な生活

陸マイラー初心者としてanaマイレージ獲得、家電、スマホの細かいこと・悩みごとを書いていきます

交換ルート-Extreme CardからANAマイルへ

本サイトイチオシの交換ルートです。今までの紹介よりもルートが長く複雑です。

f:id:saveup:20161005233857j:plain

 

全体ルート

全体ルートとしては、以下のようなかんじですね。

  1. Extreme Cardポイント
  2. Gポイント
  3. メトロポイント
  4. ANAマイル

各種ポイント

このルートに乗っているExtreme CardポイントとGポイントの各ポイントについてまずは説明しますね。

 

Extreme Cardポイント

まずはクレジットカードの紹介

Extreme Card年会費(本会員3000円、家族会員400円)が少ないにも関わらずANAマイルを効率的に貯められるクレジットカードです。もちろん、ANA VISA ワイドゴールドなどのもっと効率よくANAマイルを貯められるカードがありますが、年間でかかる費用も結構かかります。おおよそ1万円ぐらいかかると考えてよいと思います。

www.jaccs.co.jp

しかしこのカードでは30万円以上使えば、本会員も家族会員の年会費も無料になるという特典が付いています。なので、30万円はふつうに使えそうだと判断したら持つとよいと思います。30万円使えばというのは「本会員と家族会員合わせての合計金額」です(JACCS確認済み)。

海外旅行の保険もいくらかはつくので、家族で持っておくとよいのではと思います。また、Line Payで支払いができないような毎月・毎年金額を支払うものの決済にも使えますね。

Extreme Cardポイントについて

このポイントの基本情報は以下のような感じですね。

獲得方法:1000円につき10ポイント

有効期間:2年間。ポイント獲得月から2年間

注意点としては1000円で10ポイントなので、100円では0ポイントという点ぐらいですかね?

Gポイント

Gポイントは、ポイントサイトではありますが、中継ポイントサイトとしての機能ももっています。ただ、「ただの中継サイト」ではなく、ユーザーに広告案件を実施してほしいことから、少しポイント交換の条件が変わったようです。

www.gpoint.co.jp

有効期間:最後にGポイントを交換、取得もしくは利用した日より12ヶ月

ポイントサイトらしく、ほかのクレジットカードなんかよりは有効期間が短いですね。

 

ポイント交換の詳細

Extreme CardポイントからGポイント

Extreme CardポイントからGポイントへの交換の基本情報は以下の通りです。

  • 最低交換ポイント:2000Extreme Cardポイント
  • 交換後ポイント:3000Gポイント
  • 交換単位:2000Extreme Cardポイント
  • 手数料:0ポイント
  • 交換期間:約3週間後

最低交換ポイントが2000ポイントと高いですね。純粋にクレジットカードだと20万円の支払いが必要ということですね。ただ、"1000円で10ポイント"なので100円単位はカウントされないので、少し貯めにくいかもですね。

www.gpoint.co.jp

上のHPを読んでも特殊な条件はなさそうですね。

 

Gポイントからメトロポイントへ

Gポイントからメトロポイントの交換の基本条件は以下の通りです。

  • 最低交換ポイント:100Gポイント
  • 交換後ポイント:100メトロポイント
  • 交換単位:100Gポイント
  • 手数料:交換するGポイントの5%
  • 交換期間:1~2ヵ月後

上の手数料が痛いですね。5%分の余分なGポイントがないと目標とするメトロポイントに交換できない。もしくは余分なGポイントがなければ目標以下のメトロポイントにしかならないということです。

手数料は以下を見ると戻るようですね。戻る方法としては「広告案件」をこなすということで、私としてはビックカメラを使いそうです。

www.gpoint.co.jp

 

まとめ

細かい点を見ると、Extreme Cardが1000円で10ポイントなので、少し貯めにくそうなのと、Gポイントからメトロポイントへの交換で手数料がとられるので、その分交換額が減るか手間が増えますね。

が、このルートはそれなりに規模が大きいので、なんとしてもANAマイルに変えないとだめですね。

 

広告を非表示にする