anaマイルとお得な生活

陸マイラー初心者としてanaマイレージ獲得、家電、スマホの細かいこと・悩みごとを書いていきます

ANAマイル目標達成のためにどうするか(4)

目標達成のためにどんな手を使って、どんな金額になるかを今まで考えてみました。少し冷静になって少しだけ正確に計算してみたいと思い、表形式にしてみました。正確性は少しないかもしれませんが、、、概算はあっていると思います。

 計算結果

No. 分類1 分類2 利用金額 獲得マイル 補足
1 カード利用 Extreme Card 1000000 13500 Gポイントの手数料はバックされると仮定
2 Line Pay 1000000 21200  
3 ボーナスマイル ソラチカ   2000  
4 ANA Visa Suica   1000  
5 定期券(三井住友Visa) 90000 2250 1ワールドプレゼントポイントが5マイルとして換算
6 税金支払   140000 2968 税額は概算
7 地下鉄利用     450 1週間に1度(往復)利用する。年換算マイル
8 楽天 楽天ポイント 100000 500  
9 ポイントサイト経由分 900  
10 Line Pay 2120  
11 ビッグカメラ BICポイント 90000 5400 Gポイントの手数料はバックされると仮定
12 ポイントサイト経由分 972  
13 Line Pay 1908  
14 自動車保険 見積もり   1800  
15 ふるさと納税 Line Pay 100000 1000  
16 車検 ポイントサイト経由分   517 楽天ポイント分は除く
17 CRECO     2268  
  合計     60753  

 

結果の考察

あれ、合計が60,000マイルぎりぎり。。。

 

ということは、ふつうに日常生活だと60,000マイルはぎりぎりということですね。端数処理やポイント交換のタイミングずれを考えると少しできない場合もあるってことですね。

 

そんなこんなを考えると、いわゆる大型案件(保険相談案件、クレジットカード発行案件、FX案件、外食案件)をこなさないといけない感じですね。

広告を非表示にする