anaマイルとお得な生活

陸マイラー初心者としてanaマイレージ獲得、家電、スマホの細かいこと・悩みごとを書いていきます

還元系案件でANAマイルを貯めるについてもう1回考えてみる

どうも。最近は為替レートの変動が激しいですね。トランプ大統領になってからとりわけ為替変動が激しい気がします。なので、ANAマイルを大量に稼ぐ手段であるFX口座開設は少し気が引けてしまいますね。

ということで、私は最近は100%還元や全額還元などの案件でマイルを稼ぐようにしています。為替がもう少し安定したらFXやろうかなという感じですね。

f:id:saveup:20170210204554p:plain

 

ANAマイルを貯められる還元系案件とは何か?

ポイントサイトで「100%還元」や「全額還元」などのキーワードで見つけることができる案件ですね。こちらは、ものを買って100%還元されるか?何らかのサービスに加入して100%還元されるか?という違いはもろもろありますが、品物やサービスに対する100%還元という意味でポイントが戻ってきます。

 

もちろん、「定期購入の初回だけ」とか「新規会員登録」などの条件があるので注意が必要ですけれどね。

 

ただ、ここで100%還元系の案件に対する考え方は大きく2つあると思いますので一応明記しておきますね。ほぼ自分のスタンスによると思いますが、自分がどのスタンスで還元系案件に取り組むかは明確に意識しておいたほうがいいかなと思っています。

  1. 購入額に見合うだけのマイルを得たというバイマイルスタンス
  2. 購入額分のポイントを差し引いて経費0円でマイルを貯める0円スタンス

ちなみに、2の人はポイントを現金化するという手間を取っています。

私の場合は、もろもろあって2というスタンスをとっています(とらされている?)

 

どのくらい還元系案件で貯めることができるのか?

1のイマイルスタンス派であれば、100%分のポイント+クレジットカード利用のポイントでポイントを貯めることができますね。2の0円スタンス派であれば、クレジットカード利用分のポイントを貯めることができます

 

なので、実は2の人はクレジットカード利用分のポイントしか貯まらず、ドットマネーの「ものを買わない系」の100%還元だと、1回あたり300ポイントぐらいであまりメリットが少ないかなと思います。もちろん300ポイントを上回るものもありますけれどね。300円の場合、LINE Payを使っても6マイル程度しか貯まらないのであまり効率はよくないかなと思います。

ということで、私は最近はドットマネーなどに掲載されている金額が低めの「ものを買わない系」の100%還元は控えています。ソフトバンクユーザーということもあり案件数が自体が少ないという点もありますけれどね。

 

なので、最近は実商品購入の還元系案件で貯めさせてもらうことが多いですね。

 

実際はどんな案件で行うか?どう案件を探すか?

私が実際にやっているのは以下のような案件ですね。

  1. ふるさと青汁
  2. DHC オリーブスキンケア4点セット
  3. DHC プロティンダイエット
  4. パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

結構、女性ものが多くなってしまっています(笑)。

案件を探すのは結構簡単ですね。100%還元、全額還元というキーワードで探せばすぐに見つかると思いますし、ちょびリッチなどでは専門のページや特集を組んでいたりもしますので。

 

結構お手軽にできるので私はお勧めします!ちょびリッチで登録して探してみたい方はどうぞ。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

その他考えておくべきこと

上で、ドットマネーのサービス系の案件がまるで役に立たないみたいな書き方をしてしまいましたが、使い道はあると思っています。ドットマネーのサービス系の案件の中には100%とは言わなくても100%近い案件もかなりあり一度に50000ポイント程度も貯めることができるものもあります。なので、こういう案件は「あ、マイルが足りなさそうだ!」というときの緊急対処的に使えるんじゃないかと思っています。

あくまで、2の0円スタンスからの意見です。バイマイルスタンスの方はどんどん貯めていけますね!!!

 

ではでは~。

広告を非表示にする