anaマイルとお得な生活

陸マイラー初心者としてanaマイレージ獲得、家電、スマホの細かいこと・悩みごとを書いていきます

三井住友カードエブリプラスはどこから、どのポイントサイトから申し込むのがお得か?【2017年12月版】

f:id:saveup:20171226234037j:plain

三井住友VISAカードエブリプラスのポイントをたくさん貯めるための最もお得な申し込み方法をご紹介します。特に、三井住友VISAカードエブリプラスは新規入会キャンペーンを展開していますので、今を逃すと手にできるポイント少なくなってしまいますよ!!!

三井住友VISAカードエブリプラスのご紹介、最もお得な入会方法の順で説明しますが、もう「エブリプラスのことはだいたい知ってる」「早く申し込みたい」という方はお得な入会方法まで読み飛ばしてくださいね!

三井住友VISAカードエブリプラスのメリット・デメリットは何?

三井住友VISAカードエブリプラスの基本的なメリットは何か?

三井住友VISAカードの基本的なスペックは以下のようになっています。

  • 年会費:永年料!
  • 支払方法:すべて「マイ・ペイすリボ」(要はリボ払いということです)
  • ポイント還元率:通常は1000円で1ワールドプレゼント(ポイント)だが、リボ払い手数料がある月は1000円で3ワールドプレゼント貯まる
  • お買物安心保険付き、VISA、電子マネーも付けられます。
  • 三井住友のプロパーカードの中で唯一の年会費無料のカードです。
  • 貯めたポイントでシンガポール航空ビジネスクラス・ファーストクラスに乗ることができるポイント制度です。

といった感じですね。

 

一番のメリットは年会費が無料だということと、リボ払い手数料請求月はワールドプレゼントが3倍貯まるところです!ANAマイルで換算すると1.485%ANAマイル貯められる点が大きいメリットですね。

 

三井住友VISAカードエブリプラスでは最大1.485%のマイルが貯まる高還元率

三井住友VISAカードエブリプラスでのワールドプレゼントは1000円で3.3ポイント貯まる還元率!

リボ払い手数料請求月はワールドプレゼントが3倍貯まることはうえで説明したとおりなんですが、実際にANAマイルとして貯める場合何マイルぐらい貯まるのか計算してみましょう!

 

まず、1000円を利用した場合で、1ワールドプレゼントが貯まります。加えてリボ払い手数料があったとしたら、これが3倍になるので、1000円で3ワールドプレゼント貯まることになります。

 

三井住友カードエブリプラスANAカードではないので、1ワールドプレゼントは5マイル(5マイルコース)もしくは10マイル(10マイルコース)にはなりません。三井住友カードエブリプラスの場合は直接ANAマイルに交換すると、1ワールドプレゼント=3ANAマイルなので、9マイルです。1000円に対して9マイルなので、0.9%ANAマイルですね。

 

ということで、1.485%には程遠いです。実はこの裏にはいろいろとテクニックがあるので念のため説明しておきますね。

 

まず、前年のお買い物累計額によって、今年のポイントのつき方が変わってきます。前年に300万円以上使っていると、50万円で150ワールドプレゼントが付きます。この部分を考えると、1000円使う場合は0.3ワールドプレゼントが貯まることになります(あくまで計算上ですが)。

 

結果的に、1000円で3.3ワールドプレゼントが貯まります。

 

前年の支払い累計額によるポイントの付き方は以下を参照してくださいね。

www.smbc-card.com

ワールドプレゼントを効率的にANAマイルに交換する!

で、さらに言うと高いレートでANAマイルに交換できるルートがあります。それは、以下のようなルートです。

ワールドプレゼント→PeX→東京メトロ(ソラチカ)→ANAマイル

 

この場合、ワールドプレゼントからPeXは5倍、PeXから東京メトロ(ソラチカ)は1倍、東京メトロ(ソラチカ)→ANAマイルは0.9倍。それぞれをかけて、5×1×0.9で、結果的に1ワールドプレゼントは4.5倍のマイルになります

 

そして、前述したとおり1000円で3.3ワールドプレゼントが貯まるので、

3.3ワールドプレゼント×4.5倍=14.85ANAマイルが貯まります。

結果的に100円で考えれば、1.485ANAマイルが貯まることになり、マイル還元率は1.485%になります。

 

三井住友VISAカードエブリプラスで注意するところはどこか?

ずばり、「リボ払い手数料」ですね。ワールドプレゼントを3倍にするには三井住友VISAカードエブリプレスで「リボ払い手数料」を発生させなければなりません。が、通常支払い金額でリボ払い手数料を発生させるとそこそこの金利を取られてしまうので、臨時増額の手続きが必要になります。

 

まず、初回だけの設定になりますが、Vpassにログインして、マイ・ペイすリボの月々の支払いを最低額の1万円にしましょう。そうすることで、最低限度額以下の支払い額になってリボ払いの金利が発生しないという場面を極力避けられます。

 

次に、毎月支払い額決定通知が来たら、Vpassにログインして、「お支払い金額変更」で「増額」(減額ではなく)を選びます。そのうえで、「次回お支払い金額」のほうをチェックして、増額します。なお、増額は1000円単位でしかできません。1000円以下の端数調整はできません。

 

増額する具体的な金額は、「支払い金額から、増額で支払う額を引いた金額が、1000円~1999円ぐらいに収まるようにする」必要があります。

 

正確に計算するには以下のように計算すればいいのですが、面倒ですね!(これでも基本的なことなので、うまく計算できない場合もあるかもです)締日・支払日・土日祝日などを考えておく必要があります。

 

一応、例を交えて説明します。

例:

  • 5/15に5万円使い、リボ払い額を毎月1万円にしている場合
  • 締日は月末。支払日は毎月26日にしている。
  • 今年の1年の日数は365日

6月(翌月)に発生する金利

(5万円-4万円)×0.15×(6月(翌月)の締日ー6月(翌月)の支払日)÷1年の日数(365日)

=1万円×0.15×(6/30-6/26)÷365

=1万円×0.15×4÷365=16.4・・・

=16円

 

で、この金利が7月の支払い額に含まれるので、7月はワールドプレゼントが3倍になります。

 

実は締日が月末の場合は金利が発生しない可能性があるかもしれませんね。例えば、2/26が土曜日の場合、2/28が支払日になります。しかし、金利発生は支払日の翌日からなので、月末までの日数は0日(本当?正しいですか?)。結局リボ払い発生しないですね。

 

いずれにしろ日数計算は結構面倒です。支払日翌日から締日が1日しかない場合(2/26が土曜日で、うるう年)もあるので、3000円残さないとダメな場合もありそうです。都度都度、支払日と締日と土日・祝日をみて、計算する必要がありそうですね。

 

三井住友VISAカードエブリプラスの入会キャンペーンの特典は何か?

さてさて三井住友VISAカードエブリプラスは、上のように年会費無料で高いANAマイル還元率を誇っています!なので、入会する価値はあるのですが、さらに入会にあたってはキャンペーンが展開されているのでかなりにお得に申し込むことができます。ここからは新規入会キャンペーンの特典と条件を見ていきます!

  •  もれなく新規ご入会&ご利用で、2,000円キャッシュバック
  • もれなくバーチャルカードの同時ご入会&ご利用で、1,000円キャッシュバック
  • もれなく家族カードの同時ご入会&ご利用で、2,000円キャッシュバック
  • もれなく「三井住友カードiD」ご入会(同時申込含む) or Apple Pay新規設定&「iD」ご利用で、1,000円キャッシュバック
  • もれなく新規ご入会&「ココイコ!」ご利用で、500円キャッシュバック
  • もれなく新規ご入会&「ポイントUPモール」ご利用で、500円キャッシュバック
  • もれなく新規ご入会&「Amazon」ご利用で、500円キャッシュバック
  • もれなく新規ご入会&公共料金(電気・ガス・NHK)・携帯電話のクレジットカード払い登録&ご利用で、1,000円キャッシュバック
  • もれなく新規ご入会&「Paypal(ペイパル)」をご利用で、500円キャッシュバック

 

もれなく新規ご入会&ご利用で、2,000円キャッシュバック

条件は以下のようになっています。

「キャンペーン期間中に、本キャンペーンページより新規に三井住友VISAカードにご入会いただき、ご入会後3ヵ月以内に合計7万円(含む消費税等)以上のお買物利用をされた本会員」

3か月で7万円なので、なんとかクリアできると思います。月額2万円ですしね。家電を買うとか、普段使いでコンビニやドラッグストア・スーパーで支払うことを考えればたやすい金額だと思います。

念のため、消費税を含んでいるので、その分も加わるので貯めやすいと思います。

 

※なお、ポイントサイトから入会申し込みされた方はこの条件が無い場合があるのでご注意してください。

 

もれなくバーチャルカードの同時ご入会&ご利用で、1,000円キャッシュバック

バーチャルカードを新規入会と同時発行して、7万円を使えば1000円キャッシュバックですね。新規入会の条件を満たせばよいだけなので、あとは新規入会時にバーチャルカードの発行を忘れないようにしないといけないですね。

 

もれなく家族カードの同時ご入会&ご利用で、2,000円キャッシュバック

家族カードについても余裕でクリアできる内容だと思います。2000円のキャッシュバックを得てしまいましょう!7万円の利用は前述通りで満たせるとすれば、新規入会時に家族カード発行を忘れないことです!!!

 

もれなく「三井住友カードiD」ご入会(同時申込含む) or Apple Pay新規設定&「iD」ご利用で、1,000円キャッシュバック

私は残念ながらApple Payながないので、三井住友カードiDに新規入会と同時に申し込みました。ただ、同時入会だけではなく以下の条件もあります。

(1)でご入会された「三井住友カードiD」またはApple Payにてカード入会後3ヵ月以内に合計3万円(含む消費税等)以上のお買物利用

入会3か月でiDで3万円を使う必要があります。コンビニやマクドナルド、ドラッグストアなどで徐々に使っていかないとなかなか貯まらないかもしれないですね。ビックカメラ洋服の青山などで使うとよいかなと思います。

 

もれなく新規ご入会&「ココイコ!」ご利用で、500円キャッシュバック

実はこれ、結構使えますね。条件としては以下のようになっています。

「キャンペーン期間中に、本キャンペーンページより新規に三井住友VISAカードにご入会いただき、ご入会後3ヵ月以内に「ココイコ!」サイトでエントリーのうえ、対象のお店で合計5,000円(含む消費税等)以上カード利用された本会員」

 

ココイコ!は「エントリーして街でカードを利用するとポイントやキャッシュバックの特典が受け取れるおトクなサービス」で、結構お得です。

 

上で説明した、洋服の青山の場合は

  • ポイント6倍
  • iD利用可能
  • お年玉キャンペーンやプレミアムフライデーを利用するとポイントはさらに増える(10倍とか)
となっていて、ココイコの5000円条件を満たすとともに、iDの条件の一部も満たせてしまいます。加えて、ポイントが16倍とかになります。キャンペーンの嵐なので利用せずにはいられないと思います。
 

もれなく新規ご入会&「ポイントUPモール」ご利用で、500円キャッシュバック

ポイントUPモールの利用でもポイントが貯まります。条件は、

「キャンペーン期間中に、本キャンペーンページより新規に三井住友VISAカードにご入会いただき、ご入会後3ヵ月以内に「ポイントUPモール」にて合計5,000円(除く消費税・送料等以上カード利用された本会員」

えーと、ここで注意なのは「除く消費税・送料等」です。消費税分は含まれないと考えたほうがよいですね。ポイントUPモールでのポイント対象金額なので、ポイントUPモールの条件は必ず見てくださいね。利用するショップによっても違うと思います。結構細かく書いてあります!

 

一応ポイントUPモールでAmazonを使う場合の「>>このショップの注意事項」を見ると、以下のようになっています。

ポイント付与条件

【ポイント付与についてのご注意】

  • Amazon.co.jpにて連続してご注文いただく場合、1回のご注文ごとに本サービスから再度ショップへアクセスしてください。
  • 商品ご注文後に届く“Amazon.co.jpご注文の発送”メールが必要になる場合がございますので、必ず保管してください。
  • Amazon(R)ギフト券での購入等により発生した割引金額もポイント付与の対象となります。
  • マーケットプレイス商品もポイント付与の対象となります。
  • 発送済みかつ売上確定済のご注文に対してポイント付与いたします。

 

※下記の場合はポイント付与の対象外になります

  • 本サービスからAmazon.co.jpへ遷移する以前よりカートに入っていた商品を購入した場合
  • 本サービスからAmazon.co.jpへ遷移後、24時間を経過してから購入した場合
  • 本サービスからAmazon.co.jpへ遷移後、Amazonアカウントを変更(サインアウト)された場合
  • 本サービスからAmazon.co.jpへ遷移後、購入前に外部サイトへ遷移した場合
  • Amazonアプリ上で購入した場合(Amazonアシスタント、Amazon 1Buttonアプリを含む)
  • ビデオ(VHS)商品のご購入
  • Amazon(R)ギフト券の購入
  • Amazon Businessでのご購入
  • ギフトラッピング・消費税・送料など
  • 購入商品をキャンセルもしくは返品された場合
  • ご注文確定後のお客様都合による、商品交換・購入情報の変更(商品数・お支払い方法・送付先など)をした場合
  • Amazon定期おトク便」をご利用になった場合、初回配送分のみポイント付与の対象となります。次回以降の配送分についてはポイント付与の対象となりません
  • キャンペーンで入手されたポイント・クーポン・ギフト券をご利用された割引金額はポイント付与の対象外となります

 あ、書き忘れていましたが、ポイントUPモールはAmazon利用でポイントが付与される貴重なポイントサイトです!

 

もれなく新規ご入会&「Amazon」ご利用で、500円キャッシュバック

こちらは、ポイントUPモールでのAmazon利用とは異なります。直接Amazonを利用して、支払いをエブリプラスにした場合となります。

キャンペーン期間中に、本キャンペーンページより新規に三井住友VISAカードにご入会いただき、ご入会後3ヵ月以内に「Amazon」にて合計5,000円(含む消費税等)以上カード利用された本会員

まぁ、この条件は満たせるでしょう。本でもなんでもよいので買えばよいので。

 

もれなく新規ご入会&公共料金(電気・ガス・NHK)・携帯電話のクレジットカード払い登録&ご利用で、1,000円キャッシュバック

こちらの条件は以下のようになっていて、支払い条件を変えるだけなので満たすのは簡単だと思います。手続きさえ早く行ってしまえばよいと思います。

入会後3ヵ月以内に対象事業者にて合計5,000円(含む消費税等)以上のお支払いをされた本会員

 

もれなく新規ご入会&「Paypal(ペイパル)」をご利用で、500円キャッシュバック

こちらの条件は以下のようになっています。私はPaypalは特段使うつもりがないのでやるつもりはないのですが、それほど難しくないと思います。

キャンペーン期間中に、本キャンペーンページより新規に三井住友VISAカードにご入会いただき、ご入会後3ヵ月以内にペイパルアカウントのクレジットカード情報に三井住友カードを新規登録のうえ、ペイパルで合計5,000円(含む消費税等)以上カード利用された本会員

 

ということで、三井住友カードエブリプラスの新規入会条件を記載してみました。7万円の条件はあるものの、金額的にはそれほど難しくないと思います。ただ、いろいろと条件はあるので、細かい条件を確認したほうがよいと思います。

 

三井住友VISAカードエブリプラスはどこから、どのポイントサイトから申し込むのが最もお得か?

さて、お待たせしました。どこから、どのポイントサイトから申し込むのが最もお得か?その答えをここで書きたいと思います。結果から言うと、三井住友VISAカードエブリプラスはポイントサイトから申し込むのが大正解です!

 

三井住友VISAカードエブリプラスを対面で申し込む。最大?ポイント

正直、街中で見かけたこと有りません。多分、公式HPから申し込むのと大差ないでしょう。

 

三井住友VISAカードエブリプラスを公式HPから申し込む(特典MAX10000円)

公式HPから申し込む場合に還元される金額は前述した通りで、この場合はMAX10000円分が還元されますね。でも、それだけです。

 

三井住友VISAカードエブリプラスをポイントサイトから申し込む(特典MAX7000円+20000ちょびリッチポイント=9000ANAマイル)

三井住友VISAカードエブリプラスをどのポイントサイトから申し込むと最もお得なんでしょうか?どこ得で調べてみました(2017/12/26現在の情報です)

ポイントサイト名 付与ポイント 円相当 ANAマイル
ちょびリッチ 20000 10000 9000
GetMoney! 50000 5000 4500
えんためねっと 4860 4860 4374
PONEY 480000 4800 4320
モッピー 4000 4000 3600

 

ちょびリッチが高いですね。10000円相当のポイントを手に入れることができます。ANAマイルに換算すると9000マイルですね。

 

三井住友カードエブリプラスを申し込んだときにもらえるポイントは、10000円程度が最大です。もちろん時期によってはもう少し高い時期もあったと思います。なので、10000円程度の価値になったら申し込んでよいでしょう!

 

ちょびリッチの場合、念のため注意事項を書いておくと、以下が10000円分のポイントを貯めるために必要な条件となっています。

  • 5,000円(税抜)以上のご利用
  • 新規入会キャンペーンの「もれなく新規ご入会&ご利用で、2,000円キャッシュバック」が含まれません。なので、三井住友カード側でのキャンペーンでは最大7000円を手に入れることができます。

ということで、ポイントサイトを経由すると17000円分のポイントが手に入ります!仮にちょびリッチのポイントをANAマイルに変えたい場合は、7000円+9000マイルを手に入れることになります。いずれにしても公式HPで申し込むよりもお得ですね。

 

ちょびリッチから三井住友カードエブリプラスへの申し込み方法

(1)ちょびリッチに登録する

ちょびリッチの登録はこちらから

(2)ちょびリッチから申し込む

ちょびリッチからの申し込みはこちら

 

まとめ

ということで、いろいろと書いてきましたが、三井住友カードエブリプラスはお得なクレジットカードです。年会費無料で、1.485%程度のANAマイルが貯まりますし、粘って貯めればシンガポール航空ビジネスクラスやファーストクラスにも乗れる可能性があります。

 

また、新規入会キャンペーンも充実してますし、ポイントサイトを経由するとさらにさらにポイントを貯められます。円換算するとMAX17000円程度のポイントを貯められます。申し込むときは以下のように申し込むとよいと思います。

(1)ちょびリッチに登録する

ちょびリッチの登録はこちらから

(2)ちょびリッチから申し込む

ちょびリッチからの申し込みはこちら