anaマイルとお得な生活

陸マイラー初心者としてanaマイレージ獲得、家電、スマホの細かいこと・悩みごとを書いていきます

ポイントサイトでANAマイルを貯める!リアルケースで検証

ポイントサイトを経由するとANAマイルの貯めることができます。今回は、「ふるさと青汁」という案件を題材にリアルケース(事例)で、どんな感じでANAマイルをが貯めることができるか説明しますね。

f:id:saveup:20161121225812j:plain

実際にはどうやって貯めるの?

ポイントサイトに登録します!

まずはポイントサイトに登録している必要があります。メールアドレスや携帯の電話番号が必要になります。

saveup.hatenablog.com

これらを用意したら以下のポイントサイトで登録をしてしまいましょう。なお、ここではちょびリッチの例で説明していますよ。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

 

登録後の進め方は以下の通り!

私が実践している方法は以下の通りです。なお、今回は「全額還元」「100%還元」案件の「ふるさと青汁」で説明しています。先ほど確認したら「ふるさと青汁」がなくなっていたので、「えがおの青汁」と読み替えて実践するのもありかと思います。

  1. ポイントサイトで案件を探す。
  2. よさげな案件を「どこ得」で検索しどのポイントサイトが最高額かを探し出す。
  3. そのサイトに行って、検索して案件にアクセス
  4. 注意事項を読んで案件に関連した他社サイトにアクセス
  5. 他社サイトで必要事項記入して購入
  6. 手元に商品が来て、必要だったらキャンセルする
  7. 同時にポイントが加算されるのを待つ

 

ポイントサイトで案件を探す

まずはポイントサイト(どこでもよい)で、よさげな案件を探します。大量獲得できる案件はたいがいは以下のものです。ここでは「全額還元」のものを探すと仮定して説明します。

  • クレジットカード発行案件
  • FX口座開設案件
  • 全額還元・100%還元案件

ちょびリッチ」は全額還元案件を探すのがたやすいのでまずはアクセスします。で、「お買い物」をクリックしてください。

f:id:saveup:20170130215812p:plain

 

少し下にある「全額還元」をクリックしてください。

f:id:saveup:20170130215929p:plain

すると、全額還元される案件がいくつも表示されます。

f:id:saveup:20170130220035p:plain

で、ここでは(画面にはないですが)「ふるさと青汁」がよさそうだなと思いました。

 

どこ得でどこが最も高額かを探す

「ふるさと青汁」の案件は「どこ得」を見ると「ちょびリッチ」が高いですね。 そして、ちょびリッチのサイトに戻りましょう。まぁ、そこそこ貯められる自信があればこの手順は不要ですけれどね。

ポイントサイト「ちょびリッチ」でお小遣いを貯めよう

 

f:id:saveup:20161121224248p:plain

 

ポイントサイトで案件にアクセスする

検索窓のところに「ふるさと青汁」と入力し、検索します。

f:id:saveup:20170130214213p:plain

 

さて、ふるさと青汁のところに来ると以下のような画面になっています。

f:id:saveup:20161121224259p:plain

で、「サイトに行く」とあるのでここを押したい気持ちを抑えて、下のほうに行きましょう。抜粋ですが、注意事項です。ここは必ず読んでください。ここを読まず失敗したことがたびたびあります。できれば、ここの内容はPDF等で保存したりキャプチャや写真を撮ったりして保存するのがベストです。何かあったときの保険になります。

 

【全額還元】ふるさと青汁 のご紹介4,104円(税込)(送料別)一般に青汁といえばケールを使ったものが代表的ですが、マイケアの明日葉を使った青汁は、そのケールの栄養価をはるかに上回っています!美容・健康に欠かせない、ビタミン・ミネラル・食物繊維など、普段の食事では摂りにくい栄養がたっぷりです!

※ポイント対象:通常購入、定期購入
※ポイント対象外:申込み後14日以内に入金がない場合、返金保証制度を利用された場合、1世帯2回目以降の申込み、過去に有限会社マイケア商品を購入したことのある方
ということで、上記の赤字のところに注意してくだいね。で、問題が無いようだったらふるさと青汁のサイトに行きます。
 

他社サイトで必要事項記入して購入

「ふるさと青汁」の例では販売元のページに移りますね。こちらのサイトに行ってからのポイントは、とくとく便を選ぶか否かですね。とくとく便は毎月定期で送られてくるものなので、こちらは実際に必要なら定期便がいいかなと思います。あと、チェックすべきは、このサイトの注意書きですね。細かい字にこそ真実が宿っている感じです(笑)。また、このHP上の情報ではとくとく便でもいつでも解約できるように思えます。一応「回数制限なし」で「いつでも解約」できそうですね。
このあたりの細かいところを丹念にチェックして、購入されるとよいかなと思います。あと、ここはクレジットカードが使えないようですね。郵便局かコンビニでの振込のようです。あとは代引きみたいですね。
 

手元に商品が来て、必要だったらキャンセルする

サイトで購入してしばらくすると手元に商品が届きます。その商品を楽しんでください。で、必要ないものであれば定期購読などをキャンセルしてください。

 

同時にポイントが加算されるのを待つ

あとは月日が経つのを待って、ポイントが貯まるのを待ってください。私のときは2016年12月1日か2日に申し込んで、2017年1月10日ごろにやっと加算されました。

 

広告を非表示にする